99Letters

ついにLen FakiからLF RMX009 - 99Letters Lazer Beamリリース

投稿日:2018年8月28日 更新日:

https://soundcloud.com/lenfaki/lf-rmx-009-99letters-austenscott
テクノの大御所Len Fakiから数ヶ月前にメールが届いた。『Lazer Beam』をリミックスしたのでレコードでリリースしたいとの文章。嬉しい話である。4年前にClubwerksでデジタルリリースされてからだいぶ日が経ったが、個人的には思い入れもある曲である。それをLen Faki自身がリミックスをして彼自身からリリースしてくれるのであるから。
個人的にはB面のAusten/Scottのリミックスも非常に良い。
http://www.lfrmx.com/007-3

99Letters - Lazer Beam (Len Faki Hardspace Mix)

自分の曲をレビューするというわけではないが、曲を聞いた感想を。
オリジナルの原曲をほぼそのまま使用してくれている。本人がフェスやクラブで使用しやすいようにEDITしたというイメージ。すでに自分の曲ではなく彼の曲になっているように感じる。
トラックとしては、ベタベタのビートメイクで作成した909のサンプルを主に使用。ドラムトラックは自分の中でも大事な作り方の一つである。

A - 99Letters - Lazer Beam (Len Faki Hardspace Mix)
B - Austen/Scott - Space Taxi (Len Faki Hardspace Mix)
予約はこちら

Len Fakiとは?

南ドイツ出身のテクノプロデューサー/DJとして90年代初頭より活動を開始。当時、U MEK,SAMUEL L SESSION等が所属していた名門レーベル「プラスティック」よりデビュー。2001年には初のオリジナルアルバム「Music for Some Place Other Than This」を発表。この作品が、数多くのメディアに取り上げられ、世界的に注目を集めた。以降、「Terminal M」「GOOD LIFE」「MONOID」等のビックレーベルより多くリリースを重ね、2002年ミックスCD「Lamonde At The Wheels Of Steel」を発表。2003年に自身のレーベル「FIGURE」を設立。同レーベルから発表した彼の代表作「Just A Dance」は2004年最大級のセールスを記録しヨーロッパにおけるダンスチャートを総なめにした。また、Technasia,Carl cox,Renato cohen,Alexander Kowalski等シーンを代表すトップアーティスト達がRMXを手掛けた話題作である。彼の作品は、Mauro Piccot,Monika Kruse,Marco Bailey等トップDJ達のミックスCDに収録されており、世界中のクラブでピークタイムにプレイされてきた。MOND&STONE FESTIVAL、ALIVE FESTIVALなど海外のビックフェスティバルに数多く出演してきた。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

木下貴博

大阪在住のDJ/プロデューサー99LettersはTakahiro Kinoshitaのソロプロジェクト。これまで海外のVinyl・カセットレーベルを中心にEPをリリースしてきた。2015年は、Serie Limitee Recordsより"Serie Limitee Hors-Serie 005 EP"、SEAGRAVEから"12Mirrors Album"をリリース。2016年にはDalmata Danielより"Untold Future EP"をリリースした。 インダストリアルでドローンな作風から、温かみのあるシンセとややサイケでなんとも心地よいハウストラックは、幅広いロウサウンド・テクノファンにもサポートされる。 2018年には過去リリースされた "Lazer Beam"を、Len Fakiが自身のレーベル"LF RMX"に収録し、Lazer Beam (Len Faki Hardspace Mix)として
リリース。Chris Liebing , Dubfire, Adam Beyerがフェスでプレイをする等話題になる。

-99Letters
-

Copyright© DPRB Magazine , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.