DPRB mix

DPRB Mix 006 Painaの必聴アナログライブセット・Interviewが届いた

投稿日:2018年11月28日 更新日:

著者が3〜4年前にmachinedrumを購入して、インスタグラムをぼけっと見ていたら、machinedrumをかっこよく使っている動画を見つけた。それがPainaさんである。すぐにmachinedrumとKorg Volca bassとのシンク方法などを聞いたりしたのを今でも覚えている。そんなPainaさんにインタビューとライブセットをDPRBに提供してもらいました。アナログ機材の魅力が存分に閉じ込めているこの作品をぜひ聞いてみてください。

スポンサーリンク

1.まずはプロフィール紹介していただけますか?

ハードウェアによるカラフルなライブが特徴的。シンセサイザーや楽器、PC等で作成した音をサンプラーで加工編集し、曲を構築している。最近はビートを取り入れた曲の制作に挑戦中。

2.好きなDJ/Producerは?

Autechreが好きです。 今年6月のAutechre来日公演の際にDJとして出演していた Andy Maddocksもとてもかっこよくて好きになりました。 今年知ったVTSS、Honey Dijonもぜひクラブで聴いて踊りたいです。Lee Gambleも好きです。 書ききれないくらいたくさんいます!

3.どちらに住まれていますか?現状のクラブシーンはどうですか?

埼玉に住んでいます。 最近はクラブに行ってないのでわかりませんが、今年1月にMarginal Consortのライブを見ることができてよかったです。

4.今後のホットなスケジュールは?

制作にMASCHINE MIKRO MK3を導入したいです

スポンサーリンク

5.お気に入りの音楽

好きなDJ/Producerの曲やmixはもちろんお気に入りです。 コーチェラ・フェスティバル2018のBeyonceのライブはネットで観て大感激しました。昨年からSigridというアーティストの歌声が好きでよく聴いています。 最近はピアノの練習もしていることもあり、Rosalyn Tureckの演奏するJ.S. BACHのGOLDBERG VARIATIONSもよく聴いています。

6.今回のライブセットの機材は?

Machinedrum, Monomachine, Octatrack, TT303, monotribe, pulse2, THE MOTHER FUCKER2 ableton Liveに録音をしました。

Paina soundcloud


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

木下貴博

大阪在住のDJ/プロデューサー99LettersはTakahiro Kinoshitaのソロプロジェクト。これまで海外のVinyl・カセットレーベルを中心にEPをリリースしてきた。2015年は、Serie Limitee Recordsより"Serie Limitee Hors-Serie 005 EP"、SEAGRAVEから"12Mirrors Album"をリリース。2016年にはDalmata Danielより"Untold Future EP"をリリースした。 インダストリアルでドローンな作風から、温かみのあるシンセとややサイケでなんとも心地よいハウストラックは、幅広いロウサウンド・テクノファンにもサポートされる。 2018年には過去リリースされた "Lazer Beam"を、Len Fakiが自身のレーベル"LF RMX"に収録し、Lazer Beam (Len Faki Hardspace Mix)として
リリース。Chris Liebing , Dubfire, Adam Beyerがフェスでプレイをする等話題になる。

-DPRB mix
-

Copyright© DPRB Magazine , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.