DPRB

東京アンダーグラウンド「解体新書」からInqapoolの最新ライブセットを聞いた

投稿日:2018年12月12日 更新日:


東京在住のProducer Romy Matsの「解体新書」から音源がSoundcloudにアップされました。Romy Mats(DJ), Inqapool(DJ), Camel(VJ)がオーガナイズしている「解体新書」。Lobster Thereminクルーが来日して公演したことでも話題になりました。著者はまだイベントには伺っていないが、このミックスである程度の空気感が伝わるのではないでしょうか?個人的にめちゃくちゃ好きです。EDMブームの裏側TechnoやHouse等様々なイベントが開催される中、著者がオーガナイズしていたDPRBのさらにアンダーグラウンドなLiveサウンド。本当にこういうサウンドは大好きです。DPRB MixにてPaina氏のLiveセットを掲載しましたが、「解体新書」のようなイベントが多く増えることを望みます。

≡ Inqapool ≡
1996年大阪生まれ。テクノ、エクスペリメンタル、アンビエントなどを独自の世界観でミックスするスタイルで徐々に活躍の場を広げている。

オーガナイズをしているRomy Matsの音源もチェック。


オーガナイズをしているRomy Matsの音源もチェックしました。最近話題になっているMars89とのRadar Radioでのミックスですね。「解体新書」に繋がるサウンドですごくDeepです。トラックリストも素晴らしい。引き続き「解体新書」のイベントがある際は告知したいと思います。

TL:
1 . Petit Singe - “OXO (Zuli Astrogangsta mix)” [Haunter Records]
2. K-Lone - “Old Fashined (O$VMV$M Garys Remix)” [Soundman Chronicles]
3. L.SAE - “The West End As It Will Be” [Timedance]
4. Batu - “Off Court” [Hessle Audio]
5. Mosca - “Peyote Stitch” [Livity Sound]
6. AudioBoyz - “African Conga” [Hypermedium]
7. Lanark Artefax - “Glasz” [UIQ]
8. Ploy - “Garys” [Hemlock]
9. Tzusing - “Flow State ft. Illsee” [Bedouin Records]
10. Anastasia Kristensen - “Spring Ballade” [Nous]
11. Volte-Face - “Blatchington Mill” (Wata Igarashi Stairway Remix) [BleeD]
12. Matrixxman - “Polarity” [Manhigh]
13. Call Super - “Trokel” [Houndstooth]
14. Sapphire Slows - “The Edge of My Land” [Kaleidoscope]

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

木下貴博

大阪在住のDJ/プロデューサー99LettersはTakahiro Kinoshitaのソロプロジェクト。これまで海外のVinyl・カセットレーベルを中心にEPをリリースしてきた。2015年は、Serie Limitee Recordsより"Serie Limitee Hors-Serie 005 EP"、SEAGRAVEから"12Mirrors Album"をリリース。2016年にはDalmata Danielより"Untold Future EP"をリリースした。 インダストリアルでドローンな作風から、温かみのあるシンセとややサイケでなんとも心地よいハウストラックは、幅広いロウサウンド・テクノファンにもサポートされる。 2018年には過去リリースされた "Lazer Beam"を、Len Fakiが自身のレーベル"LF RMX"に収録し、Lazer Beam (Len Faki Hardspace Mix)として
リリース。Chris Liebing , Dubfire, Adam Beyerがフェスでプレイをする等話題になる。

-DPRB
-

Copyright© DPRB Magazine , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.