DPRB Premiere

DPRB Premiere 関西要注目Producer「ryushi / Doors」を聴く

投稿日:2018年12月15日 更新日:

以前からSERAGRAVEのTimから「日本で良い曲を作っている人がいるよ」と聞いていた。関西で活動する3ピースバンドからryushiがソロプロジェクトをスタート。そこからSEAGRAVEのレーベルを得て、ロウ界隈のニューカマーとして話題を集めるryushi。DPRB Premiereとして「ryushi / Doors」をピックアップ。過去受けてきた音楽の影響と、バンドで培ってきた彼のメロウなサウンドがしっかり出た作品になっている。いつかコラボレーションを是非したいと希望する。


スポンサーリンク

1.ryushiについて紹介してください。

関西で活動していて、最初は3人組のバンドで僕はギターとボーカルをやってました。そこから色々と形を変えていくうちにパソコンベースで制作をするようになって、現在は実質僕のソロプロジェクトになってます。99LettersさんもリリースされてるイギリスのカセットレーベルSEAGRAVEから2017年12月に1stアルバム「SOUL」を出しました。

2.今回の曲について教えて欲しい。どうやって作ったんだい?

Logicとソフトウェアシンセ、サンプラー、kontaktの生楽器音源等を使ってます。最近はサンプラーの色々な使い方を試していて、サンプリングするとどんな音でも素材に出来るし、色々と予測出来ない音が生まれてくるので面白いです。この曲は作ってるうちになんとなくモロッコぽくない?と思い付いて、金属系のリズムと持続音増し増しでドラッギーで焼けつく砂漠の都市みたいなイメージで仕上げてみました。

3.好きな曲を教えてください。



 

4.今後リリース予定のものはありますか?

具体的には何も決まっていないのですが、曲も貯まってきたので何かしらの形で出せたらと思ってます。

5.何か一言あればお願いします。

特に無いですが、マイペースに進んで行きたいです。曲も気に入っていただけたら嬉しいです。

スポンサーリンク

ryushi soundcloud




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

木下貴博

大阪在住のDJ/プロデューサー99LettersはTakahiro Kinoshitaのソロプロジェクト。これまで海外のVinyl・カセットレーベルを中心にEPをリリースしてきた。2015年は、Serie Limitee Recordsより"Serie Limitee Hors-Serie 005 EP"、SEAGRAVEから"12Mirrors Album"をリリース。2016年にはDalmata Danielより"Untold Future EP"をリリースした。 インダストリアルでドローンな作風から、温かみのあるシンセとややサイケでなんとも心地よいハウストラックは、幅広いロウサウンド・テクノファンにもサポートされる。 2018年には過去リリースされた "Lazer Beam"を、Len Fakiが自身のレーベル"LF RMX"に収録し、Lazer Beam (Len Faki Hardspace Mix)として
リリース。Chris Liebing , Dubfire, Adam Beyerがフェスでプレイをする等話題になる。

-DPRB, Premiere
-

Copyright© DPRB Magazine , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.