カメラ 木下貴博

雨の日の撮影テクニックを10分でお伝えします!

投稿日:2020年7月15日 更新日:

梅雨の時期になりましたね。雨の日の写真撮影方法をお伝え致します。

今回雨の日の写真撮影方法を動画にてお伝えしています。
シネマティックな写真撮影が撮れやすい、ベストな時間というのは「朝」「夕方」が一番色合いも綺麗でカラグレしていても映える時間帯の写真になるのかなと思います。ただ撮影するものによってはお昼でもロケーションによっては写真撮影しやすい場合もあります。例えばGoProとかだとお昼間の晴れの日がベストです。GoProのレンズが暗所に弱いので、海や川などのロケーションで撮影するようにしましょう。

そこで初心者が避け気味なのが「雨の日」の写真撮影になります。
ただこの「雨の日」が一番ノスタルジックでミステリアスな写真を撮影することができるので、是非撮影して欲しい。

誰も撮ることができない一枚が撮れるかもしれません。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

TK

大阪在住のライター。おじさんになり今の自分のライフスタイルを向上させたいです。カメラや映像に興味津々。ビジネスや物流など様々なことにも興味あります。

-カメラ, 木下貴博
-, ,

Copyright © BENT , All Rights Reserved.