カメラ

新カメラGoPro Hero9はカメラ業界をリードするのか?ゴープロのマーケティング方法が凄い

投稿日:

先週ぐらいからYoutube界隈では、Gopro Hero9のリリースの話題でインフルエンサーやYoutuberが国内海外問わずゴープロを宣伝しているのをよく見かけますね。
皆さんもどれくらいの方がこのカメラの事を知っているでしょうか?

アクションカメラ GoPro Hero 9
go pro hero9
https://gopro.com/ja/jp/shop/cameras/hero9-black/CHDHX-901-master.html?yclid=YSS.EAIaIQobChMIo5fXkN2e7AIVw38rCh232ApuEAAYASAAEgLY0vD_BwE&gclid=CPGXqpbdnuwCFQITvAodioIJWw&gclsrc=ds#hero9blackbundle

詳細については上記リンクでかっこいいホームページとともに説明書いてあります。

今回ゴープロのHero9の記事を書こうとは思うのですが、十分すぎるほど情報出ているので記事にすることないなと思っていました。良い事ばっかり書いているのでユーザー目線として悪いことやゴープロ会社のマーケティングが凄いのを書いてみようと思います。

 

Go Proって何?どんな会社?

GoPro(ゴープロ)とはアメリカ合衆国カリフォルニア州サンマテオの企業GoPro, Inc.(旧称:Woodman Labs)および同社が所有する探検での撮影向けのヘルメットカメラ英語版といったウェアラブルカメラカムコーダのブランドである。

プロからアマチュアに至るまで幅広く使われ、[2]放送局各社でもGoProは番組撮影に多く使われている。(Wikipediより引用)

ゴープロ会社のここが凄い!

カメラ会社としてのマーケット戦略

これまでCanon,Sony,パナソニックと各カメラ会社のカメラやサービスを使用してきて思うこと。ゴープロのマーケット戦略が凄いということです。今思い付く限り下に書いてみようと思います。

・Go Pro PLUSのクラウドフォトサービスが凄い。
サブスクでお金を支払いし、Goproのカメラ内にある写真や動画データをクラウド上にアップロードして、いつでもデータを取れるサービスですね。
Google CloudやGoogle Photoを使用していればそういう機能同じじゃね?と思う人もいると思うんですが、GoPro Plusはその動画内で勝手に動画をかっこよく作ってくれるのは良いサービスだなと個人的に思っています。動画編集を仕事にはしていますが、自動的にハイライトで動画を作ってくれるサービスってなかなかないので。

・GoProというファンの囲いこみやがすごい。
Go Pro PLUSのサービスでは、GoProで撮影した写真や動画からGo Pro独自のフォトコンテスト的なのをしています。条件は無加工で、そのまま撮影した生データでと縛られていますが、このひとつのカメラでコミュニティを作る方法が面白いなと個人的に思います。

Canon やSonyも同じようなクラウドサービス行っていますが、この認知度だいぶ低いですし本当に目立ってサービスしてないですよね。(ブランディング力というかもったいないというか)

今思うGo Pro Hero5を使って思うことでもお話しているので。
是非ご覧ください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

TK

大阪在住のライター。おじさんになり今の自分のライフスタイルを向上させたいです。カメラや映像に興味津々。ビジネスや物流など様々なことにも興味あります。

-カメラ
-, ,

Copyright © BENT , All Rights Reserved.